STORY

仮面を手にすれば誰もが
正義の怪人になれてしまう、それが
“怪人二十面相”のおそろしさです。
そんな欺瞞に満ちた怪人を
アケチ探偵は来る日も来る日も
追い続けます。
しかしある時、助手である
コバヤシ少年が行方不明に
なってしまいます。

焦燥にかられる少年探偵団は、
巧妙に張り巡らされた
“ラプラスの悪魔”の
解読に挑みます。
コバヤシ少年の身に
一体何が起きたのでしょうか?
そして焦燥にかられるアケチ探偵は、
その暗黒の先に、
死したかつての
親友の幻を見るのです。

さあ、遂にゲームの幕が降りる──